生協のトイレに流せるおしりふきを試した感想

おしりふき, 生協

生協の個人宅配で、生協のおしりふきを注文してみました。

生協のおしりふき

買ったのは、CO・OP トイレに流せるおしりふき 厚手タイプです。

以前使ったのは普通のおしりふきですが、厚手タイプだと生地がふっくらしていて拭きやすいのかな?と思い試しました。

スポンサーリンク

CO・OP トイレに流せるおしりふき 厚手タイプ

CO・OP トイレに流せるおしりふき 厚手タイプ

CO・OP トイレに流せるおしりふき 厚手タイプは、生協オリジナル商品です。

生協の個人宅配(私は京都生協)のカタログから注文しました。

トイレに流せるおしりふき

CO・OP トイレに流せるおしりふき 厚手タイプ

このおしりふきは、シート材質がセルロースなので、トイレに流せると言うのが特徴。
おしりふきの成分は、もう一個のタイプのおしりふき(トイレに流せないほう)と同じです。

生協のおしりふきの、製造委託先は、昭和紙工株式会社(香川県)。

CO・OP トイレに流せるおしりふき 厚手タイプ

一度にたくさん流すとトイレが詰まりそうです。

わが家では、おしりふきを使った後は、紙オムツと一緒にゴミに出しているため、トイレに流すことがほとんどありませんから、「トイレに流せるタイプ」を積極的に選ぶことはありませんでした。

トイレトレーニングの時などに、トイレで使ってそのまま流すのには、向いていそうです。

おしりふきの使用感

CO・OP トイレに流せるおしりふき 厚手タイプ

おしりふきのシートの材質が違うので、使用感が違います。
シートはつるつるしていて、エンボス加工などはされていません。

CO・OP トイレに流せるおしりふき 厚手タイプ

まとめ

CO・OP トイレに流せるおしりふき 厚手タイプは、厚手タイプのおしりふきなので、水分が多めで使いやすいのかな?と予想していたのですが、そうでもないようです。

シートの材質がセルロースで、紙タイプのお手拭きのような感触です。

生協で買えるおしりふき「コープ 赤ちゃんのおしりふき」


PAGE TOP